« つぶやき2 | トップページ | つぶやき3 »

2009年5月27日 (水)

沢歩き15 [B沢]

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ

沢歩き15沢歩き15沢歩き15沢歩き15

今週もいつもの沢に出掛けました。

2:00に自宅を出て、順調に進み、3:20に目的地に到着しました。先行車はゼロ。今日は、初めてのS沢に入ると決めていたので、準備していると車が一台到着しました。挨拶して話をすると60代位の男性I氏という方で、この沢に通って20年は経つというベテランの餌釣り師でした。S沢の状況を聞いてみると水が少なくポイントが限られるのでルアーだと厳しいのでは?とのお話でした。

私は、ここの沢の支流を全て制覇しようと思っているので、釣れなくても構わないのですが(ウソ)ベテラン釣り師の意見を尊重して、B沢に変更することにしました。S沢にはいつでも行けるので、またのお楽しみにしました。あまり早く制覇してしまうよりもじっくり時間をかけた方が、イイような気がしますconfident

方向が同じでしたので、I氏と林道を歩きました。ベテランの方とお話をすると色々な情報が入ってきます。どうやら、発眼卵放流をしているグループの人らしいです。車の免許を取る前は、近くの駅(近くない)から歩いてココに通っていたとの事でしたcoldsweats02。私は今日入る事にしたB沢も初めてだったので、堰堤の巻き方、脱渓ポイントを親切に教えて頂きI氏と別れました。

着替えて、5:50頃から沢に入りました。今日は天気が良く、陽の光、緑、沢の水、岩のコラボがとても美しい。今日も沢に来れたことを幸せに思います。

6:30第一堰堤、7:45第二堰堤、8:50第一滝、9:20〜10:00第二滝〜第三堰堤、と釣り上がりました。好ポイントが多く良い沢でしたが、魚影は薄い。上流部は発眼卵の放流しかしていない様なので、釣り人が多く入るとその分、魚はいなくなるのでしょう。残っている魚はスレている感じがしました。ストーキングや、ルアーの着水音に気を使っていてもルアーを通すと逃げやがりますbleah。(腕が悪いだけかも・・)写真3・4は本日のメモリアルフィッシュです。大きくありませんが、ミノーで誘って釣ったゼ!って感じでした。他は、あっ釣れちゃた( -_-)って感じでした。

時計の針は11時をまわっておりました。そろそろ、脱渓ポイントが気になります。初めての支流なので時間配分がわかりません。それなりに登ってきたので、沢通しに戻るのはできれば避けたい。堰堤、滝の高巻きもあるので下りは怖い。今は使われていない廃林道がある様なのでそこから降りる計画でした。知人のW氏から頂いた遡行図を見ながら登っていますが、脱渓ポイントを見逃してしまうとマズイと思い、だんだん釣りに集中できなくなってきましたwobbly。万が一、迷った場合は沢通しに降りればいいので遭難する事は無いのですが、暗くなると身動きできなくなるので、早めに決断しなければなりません。

そのまましばらく、竿は出さずに左岸側にあるという目印に集中しながら沢を登っていくと・・・幸いすぐに脱渓の目印を見つけることができました(^ー^)♪とりあえず一安心ですが、精神的に疲れましたので、そのまま納竿とし5分ほどザレを登り廃林道に戻りました。脱渓ポイントを知っていれば不安は無いのですが、初めての沢は緊張します。次回はそこからもっと上流の支流に行こうかな。。

« つぶやき2 | トップページ | つぶやき3 »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

う〜ん綺麗だ。体の芯から綺麗になれそうな気がする。日々蓄積されていくストレスを全部この景観&魚が忘れさせてくれるね。

ホントその通りで、写真や文章では、伝えきれない程に美しい!

変な奴だと思われるかもしれんが、天国ってこんな所か? とか思ったりしちゃって。。(ヤバイな俺・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/29824109

この記事へのトラックバック一覧です: 沢歩き15 [B沢]:

« つぶやき2 | トップページ | つぶやき3 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ