« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

故障?

今日一日、フログの調子が悪く閲覧、出来なかった。

特に説明は無いが、きっとなんかあったんだろうなぁ。

まあ、どうでもいいかなぁ・・むふふぅheart02

明日は、出撃します。

天候の関係で、最近まともに釣りしてないので、久しぶりに

「取りに!」 行くぜぇ・・・えへへぇheart04

モデルチェンジした?チップミノーのフックを変えて気合十分です。200906302204000

でも、気合入れていく日は、だいたい釣れま・・・せんね

( ´;ω;`)ブワッ

殺気が出ちゃうんだろうなぁ・・・・。

2009年6月29日 (月)

weapon-4 完♪

先日、OHから戻ったらローターが割れていた為、再度シマノに出していた04ステラ1000Sがようやく戻ってきました。200906290710000_2

1回目の修理完了が5/14なので、実質1ヵ月以上かかりましたが、運送時の破損との見解で無償対応してくれたので良かったです。

上S屋を仲介?してメーカーに出しましたが、上S屋の対応が悪く不快な思いをしていましたが、メーカー対応が良かったので安心しました。

次回から、OHは信頼できるショップから出したほうがいいと思いました。

2009年6月26日 (金)

つぶやき-5

梅雨の影響で、最近天気が悪い日が続いています。

仕事の日は、雨でもいいですが休日は晴れて欲しいものですネ。

僕の通っている沢はアクセスが悪く、危険な個所も多いので雨の日に入れる沢は限られてしまいます。

僕は、多少天候が悪い日も安全確認の上、沢歩きはしたいので、サクッ♪と釣ってサクッ♪と帰れる、駐車スペースから短時間で入渓でき、スグに戻れる沢を探そうと思います。年券があるから同じ川の水系がいいだろうナ。

気になる沢をインターネットで検索してみると、意外に多くの人が実名で情報を公開していました。これだけパソコンが普及し、誰もが気軽に情報を公開・検索できるのは便利ではありますが、自分の好きな沢まで実名で詳細に開示されていると、少し複雑な気持ちもいたします。

もちろん、僕もその恩恵を受けているし、自分だけの沢ではないので偉そうな事を言うつもりはないですが、皆に情報を公開し皆で楽しもうという方もいれば、そうでない方もいるようです。

自費で放流活動されているという、ある重鎮の方にお話を伺うと、これだけ情報が公開される前は下流域でも十分、楽しめたので源流域まで行く人はいなかったが、最近は源流まで行っても楽しめない場合が多いそうです。

非常に繊細な問題なので、ここでどちらかを賛否するつもりは無いですが、私は実名で公表しないよう心がけていますbleah

2009年6月24日 (水)

沢歩き19 [O沢中流]

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ

今週も、妻のおかげで時間を作れたので沢に出掛けられました。

妻にはいつも感謝しておりますm(__)m

今日は、天気予報で午前中10時〜12時頃は20mm/時間、の雷を伴う大雨と言っておりましたのでさすがの僕もヤバイと思い、雨が止み少しでも水が引いてから沢に入れる様に、いつもより遅く家を出ました。 

8:00に自宅を出ると、10:20頃に目的地に着きました。早朝に比べ非常に渋滞していて疲れてしまいました。先行車はさすがに居ませんでした。今日、渓流釣りに行くのは無謀ですねbleah

『僕は沢歩きに来ました♪』20090624110538

今日は、いつもはスルーする駐車スペース下の堰堤から攻めてみましたが、かなりの増水、濁りで太刀打ち出来ず・・・、すぐに車に戻りましたwobbly・・・。

12:00に小屋で昼食を食べながら、I氏と話をする。この水量だと短時間では、濁りが取れないとの事でした。昼食を食べたら帰るしかないかなぁ・・・と思いましたが、I氏が漁場をパトロールに行くというので、ちゃっかり同乗させて頂きbleah釣りをする事にしました。上の方は、おそらく下流よりも良い状態だと思います。今日は時間が遅いので、短時間で戻れるO沢の中流部を目指しました。20090624150323

気温29度、水温16度、下流に比べると、若干濁りは薄いが、川底は見えない。川底が見えないと渡渉に危険を伴うので、不安になる・・・。無理は禁物だよなぁ・・・。

岩の上に座り、しばらく空を眺めました・・・。

気持ちが良いなぁ・・・。

ボウズは嫌だなぁ・・・。

・・・よし!今日は一匹釣ろう!釣れたら帰ろう。と、釣り始める。渡渉出来ないので、左岸(林道側)を歩き、通れない場所は林道に戻る。効率が悪いのですが安全の為には仕方がありません。僕には、家族がいますので無理は出来ません。

・・・なかなか釣れないが、堰堤まで行けば釣れるだろうな(釣れるとイイナァ・・・。)

ようやく、堰堤に着いて1投目。魚は反応したが、痛恨のバラし・・・wobbly

くそぅ・・・。

気をとりなおして堰堤をトラバースし、また釣り始めると良さそうな淵が続いていた。20090624142200

林道との高低差があるのでザックをデポし、沢に下りる。最初の淵にスピナーを投げるがなかなか出ませんgawk。ボサを被った次の淵に移動し、ルアーを投げると・・・。

つッ・・釣れたnoteヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ♪ シングル、バーブレスでも意外にバレないもんだなぁconfident20090624141752_2

カウントサイズではないが、ようやく釣れたので満足し14:20に納竿とした。実質1時間弱のショートゲームだった。

16:00頃、下に戻りI氏に釣果を話すと小屋の下の淵で遊んでいけば?と言って頂いたので1時間程、管理区域の外??で遊ばせて頂いた。(釣れませんでしたbleah)途中、後ろから声を掛けられたので振り返ると、ベテラン餌釣り師のT氏でした。私の車があったので、わざわざ声を掛けに来て下さったらしく嬉しく思いました。T氏はここに通って50年!という大バテランの方です。今日は釣りに来たのではなく、明日の下見を兼ねてI氏に会いに来たらしく、3人で少し話をしてから、帰路につきました。20090624153914200906252146000

今日は、増水による高活性を期待していたが濁りが強く、苦戦でした。

2009年6月23日 (火)

weapon-10 [タックルポーチ]

モンベルのタックルポーチSです。

一日中、沢歩きしていると疲れるので、出来るだけ必要最低限の荷物で行くように心がけています。
コレにBOXを一ついれて、フォーセップ、ラインカッター、スプリットリングプライヤー、シャープナーをぶら下げてます。

200906230817000

実は、これを買うのは二回目ですcoldsweats01…。
一度目は、購入したものの収納力が不満で、結局数回の使用でタックルベリー行きに・・・。
その後、経験を重ねてくると、ベストに色々入れるよりも、あのバックで十分だったなァ・・・。売らなきゃ良かったなァ・・・。

と思って、再度購入してしまいましたbleah。2800円なので、リーズナブルな割に、使いやすいので気に入っています。

2009年6月22日 (月)

いろんなお魚♪

タマにではありますが、印象深い魚が釣れる事があります。それは、ただ単に大きいというのではなく、オバケみたいな顔をしていたり、パーマークがはっきり、綺麗だったり、釣られた顔がこんなangrywobblythinkdespairだったり・・・。

早いもので、今シーズンも解禁してから4ヵ月が経ってしまいましたcoldsweats02

年をとると時間の経過が早く感じるという話は本当ですね…。

『満員電車の中、くたびれた顔して、夕刊Fジを読みながら老いぼれてくのはゴメンだ!』ってブルーハーツの曲、なんだったかな?良い歌詞だよなァ・・・。

禁漁まであと4ヵ月、後15回程通う予定だが、どうなるかなァ?

後悔しない様に、一回一回の沢歩きを真剣な感じで楽しみたいwink

Dsc00201Dsc00202 Dsc00212 20090401_0827 20090408_1102 20090415_0857_0001 Dsc00273 Dsc00276_2 Dsc00233 Dsc00235

2009年6月18日 (木)

weapon-9 [BOX]

今、気に入ってるルアーです。200906182201000

Dコン 1コ
ツインクルディープ 1コ
バフェット 4コ
ツインクル 1コ
チップミノー 2コ
スピナー 3コ

を入れています♪

心配性なので、同じBOXを予備で3セット持っていますcoldsweats01(持ち歩くのは2セット。)

BOXの中身が合計いくらなのかは、考えない方が、幸せだろうなぁcoldsweats01・・・。

このセットで釣れない魚は、潔くあきらめ・・・ません・・・。今度、secretの釣り方を試してみようと思っています(´ψψ`)

ミノーを使いはじめたのは今年からなので、色々試してみて戦闘力の高い奴だけ、残してますdelicious

去年は20回程渓流に行き、全てスピナーで釣っていましたcoldsweats01スピナーは良く釣れますが、ミノーで釣る方が面白いので今年は併用しています♪

最近、知人からお誘いを受けても釣りばかり優先させるので、付き合い悪い感じですcoldsweats01 社会人的にちょっぴりまずい様な気がしますが、釣りの前日は、早く寝なきゃいけないんだよねぇ・・・confident

2009年6月17日 (水)

沢歩き18 [K沢下流]

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ

本日は、2週間ぶりに、いつもの沢に行きました。

昨日の雨の影響で増水しているだろうから、ボッコボコ♪だろうなぁheart02ウヘヘヘェ

2:00に自宅を出て、3:20に目的地に着くと、先行車は居ませんでした。今日は、天気が心配なので、源流まで行かないで、林道にすぐに戻れるK沢を目指します。監視員のI氏によると、K沢の下流で先日、成魚放流があった様です。

久しぶりの林道歩きを満喫する。途中で鹿の家族と出会った。雨の後の山は、生命に満ちあふれている。深呼吸すると、澄んだ空気が身体に入ってきて、気持ちいい。やっぱり、ココは最高だなぁconfidentウヘヘヘェheart04

5:30に入渓点に着き、朝食を食べながら休憩する。自然のなかでの、飯はウマイ♪今日もココに来られて幸せだなぁ。妻に感謝しなきゃなぁconfident

早く釣りたくてウズウズしてきたので、休憩はソコソコにして、5:50から沢に入った。よく、知ってる沢だし林道も近いので危険は少ないが、油断はできない。

気温15℃、水温12℃、増水して濁りが入っている絶好のコンディションです♪

今日は、weapon-6で紹介した、笛のデビュー戦なので早速、おもいっきり吹いてみた。

「ピィィィィィィィsign04sign04!!!」

カナリうるさい。Σ(゚д゚lll)sweat01

耳がキーンとする。これはスゴい・・・。900円はお得だなぁ、買って良かった♪ 以前、5000円も出して買ってしまった、イギリス製のエッ○な名前の笛とはだいぶ違うなぁ。カナダ製はスゴいなぁconfident

この沢の下流部は堰堤が多いので、高巻きに体力を使う。(しかも、堰堤下は砂で埋まってる・・・wobbly)最近、O沢方面の楽な林道歩きばかりだったので、中間辺りまでの遡行で疲れてしまった。疲れると、集中力が切れて雑なアプローチになるので、魚に逃げられてしまう。楽をしてはいけないんだなぁ。妻には、逃げられないようにしないとなぁ・・・。山女も女性も共通点があるんだなぁconfident。しかし渓流の「渓」と淫行の「淫」は似ているよなぁconfident

今日は、よく釣れました。

沢歩き18
沢歩き18
沢歩き18
沢歩き18
沢歩き18

2009年6月16日 (火)

weapon-8 [ルアー]

結局、買いに行ってしまったcoldsweats02・・・。しかも、大人買い・・・。

200906161944000
先日、出番の少ないタックル達を売って、少々お金が出来たと思ったら、ソレ以上bearing!使ってしまったdown

まあ、今の経済を刺激する為には仕方がない・・・。よね?

日本経済を考えての買い物である・・・。かな?

つぶやき-4

つぶやき-4
新しいウエポンを探して、知らない方のブログを見ていると、
『タックルハウスのツインクル』
がヤバイとの情報・・・。試してみたいなぁ。でも、明日の帰りに買うと試すのは来週になっちゃうナgawk。明日、試したいなぁ。町田のサンスイ何時までだったかなぁ。ウッド製は高いよなぁ。金持ってたかなぁ。

そういえばflair昨日、僕が最近お気に入りheart04の○○○○の○○○○についてネットで検索してたら、なんと!!!池袋の○○○で○○○○○○らしいです(οдО;)!これはマジでヤバイなぁ。こちら○、○○○○○○いなぁdashdashdash

2009年6月13日 (土)

うまス♪

ビビり
昨日、久しぶりにスタバに行って『キャラメルフラペチーノ』を飲んで、ビビった。

激ウマッhappy02notes

weapon-7 [熊ベル]

熊避けの鈴です。

以前は、安い鈴を2つ付けていましたが、音が小さく沢の音にかき消されてしまってました。好日山荘で発見した、南部鉄の鈴は、音が大きく、遠くまで聞こえるので、気に入ってます。(ダブルだし)これを付けて歩くのと、時々笛を吹きながら遡行することで熊対策してます。200906130647000

たかが、鈴!?の割には高価ですが、それでくまさんheartと出会う確率を減らせるなら安いもんです。
(こちらも、沢の音にかき消されますが、音の大きさが違います。)

※好日山荘のマワシモノではありません。

2009年6月10日 (水)

沢歩き17 [山梨某沢]

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ

※乱獲を防ぐ為sign02一部の写真は本文とは無関係ですbleah。。

本日は、山梨の某沢に遠征しました。

20090610182711

2007年に突然、渓流釣りを始めて、道志や中津方面に通い、その後今のホームリバーを見つけてからは、ひたすらそこに通いつめているので、他の沢に行くのは良い経験であり楽しい。

今回は、百戦錬磨のNとKに同行させてもらいました。20090610062514

この沢は、3/15以来なので、約3か月ぶりになる。前回は、ボ○ズだったので、今回はリベンジになります。前回の経験で普段愛用しているミノー(チップ・バフェット)では小さいと感じたので今回はBOXに入れませんでした。(後で後悔・・・。)

5:10に目的地に着いたので、準備していると早速「ブヨ」の洗礼を受けるwobbly渓流魚を守っているのだろうか?前回は解禁日だったので釣人が多くいたが、今日は平日なので少なく快適だ。

NとKは初心者の私に釣らせてくれようと先頭を行かせてくれました。先頭は当然おいしい♪ですが、自分が釣ってきた後ろで魚がでるとドキドキheart02する。

入渓してすぐの淵を釣り上がっていくと、漁協の監視員が来て、日曜に放流した事を教えてくれました。放流したばかりでボ○ズは避けたい。

そのまま釣り上がると、流れ込みのなかに巻き返しがあり、魚が付いてそうだったのでミノーを通してみいると・・・ボッコリ♪手ごたえがあった。流れが強いので慎重に取り込もうとするが、釣れると思わなかったので、ネットの準備にもたついていると、Kが取り込んでくれた。25㎝程のヤマメだった。放流魚だが、この沢で初めての魚なのでかなり嬉しく♪印象に残っています。

20090610061442

その後、ポイントを移動しヤマメ・ニジマスを数匹釣ることができました。

今回、NとKのキャストをみて自分の未熟さを感じました。渓流ミノーイングを極めるsign02為には、まだまだまだまだ・・・。課題が多そうだが、のんびりやればいいナ。

20090610130550 しかし、ゴミが多い沢でした。美しい渓流で、ゴミをみると残念です。

いつもの沢ならゴミ拾いしてきますが、ここではとても拾いきれません。

2009年6月 8日 (月)

weapon-4 続

今週の遠征の準備をしようと、OHから戻ったステラにラインを巻きました。

いつもは、見やすいので3lbのフラッシュオレンジ(VARIVAS)を使っているが、ハイプレッシャーな川に対応する為にミスティーブラウンを選んでみた。準備をするのも楽しいですねnote

巻きながら、ふと、リールを見るとローターの部分に激しいヒビを発見した。200906290718000

shock・・・。

OHから戻ったばかりなんですけど・・・。

もう一度OHに出して工賃を払うのがバカバカしいので、ショップに事情を説明すると、工賃ナシで対応してくれるかも?との事。(メーカーに確認するらしい。)

ホントに、戻ってから使ってないので、クレーム!?を言ってみたけど、どうなるのかなぁ。

あんまり、もめ事は好きじゃないけど、一家の主なんだし言うべきことはいわないとナthink

2009年6月 7日 (日)

weapon-6 [ホイッスル・チョークバック・ルアー]

前回の釣行時に、いつも使っている笛の頼りなさsweat02を感じたので、町田の好日山荘に笛を探しに行った。笛は熊避けとして欠かせないアイテムだと思っています。 200906232353000

以前、大きな音がでるという「THE ACME SIR○N(アクメサイレン)」というイギリス製のエッ○な名前の笛を買ったことがあるが、吹く穴が大きいので肺活量が必要で疲れるのと、構造が複雑でトラブルが起こるし、想像してたほど大きな音がでなかったので、今は使っていません・・・。強く吹くと女性のア○ギ声heart04のような音がでます(嘘)。5000円近くしたので・・・カナリ後悔despair・・・。

今回は、「FOX40 mini」という笛を購入した。(写真右)1000円以下だし、パッケージに、MINI SIZE: POWERFUL SOUND!と書いてあり、強力そうだったのと、アークと同じカナダ製なので気に入った。早く沢で試したいなぁconfident

ブラックダイアモンドのチョークバック(写真左)は、古着屋で安かったのでゲットshineチョークバックは、切ったライン等のゴミを入れて持ち帰ります。そして、バフェットも保管用に複数個ゲットshine(欲しい時に手に入らないと嫌なので、お気に入りのルアーは、ストックしてます。)

今月は金欠なので、いつか価値が上がると思って保管していたレコードや、SUUNT(スント)のREGATTA(レガッタ)を売却し資金調達してようやく買いましたweep200906072323000

2009年6月 3日 (水)

沢歩き16 [B沢〜A沢下部]

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ

先週は、プチ遭難気分を体験し、釣りに集中出来なかったので、今週も同じB沢に入りました。

いつも通り、2:00に自宅を出てFM横浜の「ヒップホップインサイダー」を聞きながら運転し3:20に目的地に着く。先行車は1台。鮎が始まったので、少しはここに来る釣り人が減るといいナァ。

ベテラン釣り師の真似をして途中の神社跡で安全祈願し、5:30頃から朝食をとり準備をしてF橋の下流から入渓する。気温17℃、水温12℃、水量は平水、クリアである。入ってすぐに小さなポイントを探っていくと魚の反応が良い。型もよさそうなので、期待も高まる。増水、ささ濁りでもないのに、今日はどうしたんだろうなぁ・・・。ボクのトゥイッチが冴え過ぎなのかなぁconfidentウヘヘヘェheart04

浅い瀬に魚が付いていそうだったので、クロスキャストでポイントを通すと、ボッコリと良型の手ごたえ!期待して上げてみると25㎝程の山女魚だったnote(写真2)

よく見ると何かオーラが違う・・・・。尾が丸く、ヒレがボロボロの成魚放流された魚だった。今日は、やけに反応がいいと思ったら最近、成魚放流があった様だ。てっきり、ミノーに命が宿った(達人になった)かと思ったなぁ・・・。

生き物にランクづけはしたくないけど、ヒレがボロボロの魚より、ヒレピンのほうが、ドキドキheart02感がある。

そのまま少し釣り上がると、橋の下の淵に放流魚が溜まっていた。管釣り状態で、緊張感が無いよなぁ。放流物だし。でも最近、小さな魚しか釣ってないナァ、放流物でも良型は良型だよなぁ・・・。釣ってみるかナ・・・。そもそも釣れるのかナァ・・・。

・・・。ミノーを投げてみると立て続けにたくさん釣れたhappy02notesどれも良型だしnote久し振りだなぁ。やっぱり、釣れると楽しいなぁconfidentheart04

このまま、何匹でも釣れそうだケド、今日は源流まで行くので時間が無いからやめておこう。チョット名残惜しい・・・。

つい先日まで、エサをもらって生きていた魚は、警戒心が低いみたいだなぁ。厳しい自然界で生き抜いて行くには、人間の怖さを教える必要があるナァ・・・。

と思って、石を投げつけてやった(´ε`*) エヘヘ

楽しいなぁhappy02shine (最低)

とりあえずは、幸先の良いスタートだったが、その後は、しばらく行ってもなかなか出ない。出ても、チビのみ。。渋い・・・。

今日は、知り合いのI氏からW氏が作ったハンドメイドルアーのフィールドテストを依頼されていたので、試してみたが私の釣り方では魚の反応は無かった。私には、スプーンよりもミノーの方が釣りやすい。

そうして、しばらく遡行を続けていると突然!木の上から「ムキーangry!!!」と動物の鳴き声。結構近いのでビビるshocksweat01こちらもアピールしようと笛を吹く「ピ〜、ピ〜」音が小さく迫力が無いwobbly。なめられたのか、また「ムキャーangry!!!」と鳴いている。こちらも笛で応戦するが、完全に迫力負けしている。これは、叫ぶしかないと思い、大きな声で「ウオオオォォ〜」・・・・。静かになったconfident

猿だったのか、鳥だったのか、さっき投石した成魚の逆襲!?(殺生はしてません。。)だったのか?わからないけど、とりあえず一難去ったみたいだなぁ。

大自然は、いつも刺激的だなぁ。

今日は、源流部でアマゴ?(朱点がある)が釣れた。この沢に40回程通っているが、上流でヤマメ・イワナ以外の魚が釣れたのは初めてだった。発眼卵又は、稚魚放流で混じったのだろう。

花崗岩の白い砂と清流の水に木々の隙間から陽の光が差し込む中で釣ったアマゴはとても美しく、感動的だった。

今日は、B沢の下流から源流部まで行った。次回は、上流部から入渓し更に源流に行くかな。

沢歩きが好きで源流に行くけど、源流ではルアーよりも餌、テンカラがいいだろうなぁconfident・・・。でも、餌はやりたく無いしなぁ・・・。ハッflair次は、延べ竿と毛針(フライ)をザックに忍ばせてテンカラっぽい感じでやってみるかな♪面白そうだなぁheart02

沢歩き16
沢歩き16
沢歩き16
沢歩き16

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ