« weapon-4 続 | トップページ | weapon-7 [熊ベル] »

2009年6月10日 (水)

沢歩き17 [山梨某沢]

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ

※乱獲を防ぐ為sign02一部の写真は本文とは無関係ですbleah。。

本日は、山梨の某沢に遠征しました。

20090610182711

2007年に突然、渓流釣りを始めて、道志や中津方面に通い、その後今のホームリバーを見つけてからは、ひたすらそこに通いつめているので、他の沢に行くのは良い経験であり楽しい。

今回は、百戦錬磨のNとKに同行させてもらいました。20090610062514

この沢は、3/15以来なので、約3か月ぶりになる。前回は、ボ○ズだったので、今回はリベンジになります。前回の経験で普段愛用しているミノー(チップ・バフェット)では小さいと感じたので今回はBOXに入れませんでした。(後で後悔・・・。)

5:10に目的地に着いたので、準備していると早速「ブヨ」の洗礼を受けるwobbly渓流魚を守っているのだろうか?前回は解禁日だったので釣人が多くいたが、今日は平日なので少なく快適だ。

NとKは初心者の私に釣らせてくれようと先頭を行かせてくれました。先頭は当然おいしい♪ですが、自分が釣ってきた後ろで魚がでるとドキドキheart02する。

入渓してすぐの淵を釣り上がっていくと、漁協の監視員が来て、日曜に放流した事を教えてくれました。放流したばかりでボ○ズは避けたい。

そのまま釣り上がると、流れ込みのなかに巻き返しがあり、魚が付いてそうだったのでミノーを通してみいると・・・ボッコリ♪手ごたえがあった。流れが強いので慎重に取り込もうとするが、釣れると思わなかったので、ネットの準備にもたついていると、Kが取り込んでくれた。25㎝程のヤマメだった。放流魚だが、この沢で初めての魚なのでかなり嬉しく♪印象に残っています。

20090610061442

その後、ポイントを移動しヤマメ・ニジマスを数匹釣ることができました。

今回、NとKのキャストをみて自分の未熟さを感じました。渓流ミノーイングを極めるsign02為には、まだまだまだまだ・・・。課題が多そうだが、のんびりやればいいナ。

20090610130550 しかし、ゴミが多い沢でした。美しい渓流で、ゴミをみると残念です。

いつもの沢ならゴミ拾いしてきますが、ここではとても拾いきれません。

« weapon-4 続 | トップページ | weapon-7 [熊ベル] »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

この間は御疲れさまでした。数も結構出してたし、型の良いのも上げたみたいだったから楽しんでもらえたかな?
いつもとは違う場所での釣りって、どこかワクワクo(^o^)oするし、ましてや関東屈指のハイポテンシャルリバーだから、コレからの季節は会社休んででも行かないとrun

お疲れ様でした。遠征、楽しめました。ホントいつもと違う川はドキドキするよナ。俺も、どこか開拓しようかと思います。また、行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/30045944

この記事へのトラックバック一覧です: 沢歩き17 [山梨某沢]:

« weapon-4 続 | トップページ | weapon-7 [熊ベル] »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ