« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

平和な1日。

Dsc00464



今日は、近所の動物園に行ってきました♪

たまには家族サービスですhappy01
(禁漁中だし・・・。)

水族館に行こうか迷いましたが、入園料が安いので動物園にしました♪
(水族館は、動物園の三倍以上しますcoldsweats02



山では、絶対お会いしたくない「ツキノワグマ」が、飼育されてましたshock・・・。

Dsc00455 Dsc00454 ここでは、コチラの安全が確保されているので害は無いですが、山で会ってしまったら恐いだろうナァ・・・。

暑いのか?早く裏に戻りたそうですdespair


園内には、色々な植物も植えられていました。

Dsc00444 Dsc00453 Dsc00457





名前はわかりませんが、林道で見かける花と似てんなぁ。



ライオンを餌の時間に見に行くと、オカピが食べられていました。(嘘)

Dsc00462






嫁さんも子供も喜んでいたみたいだし、来て良かったなぁconfident

2009年10月24日 (土)

富士チャレンジ200

にほんブログ村 アウトドアブログへ

Dsc00438 今日は、富士スピードウェイで行われたイベント

「富士チャレンジ200」の「4時間エンデューロ」という競技に参加してきました。

今年で、5年連続で出場になります。




が・・・、

実際は・・・、

休みの度に沢に出掛け、後は仕事に(ホント)、家事に(ウソ)、育児(ウソ)、家族サービス(ウソ)に追われ、この1年間全くトレーニングしておりませんcoldsweats01

自転車にすら触っておりませんsweat02
(実は、付き合いで参加しているだけなのです・・・。)

でも、こんな僕でも申し込みさえすれば参加することはできます。
(この競技に真剣に取り組んでおられる方には申し訳ないと思いますが・・・。)

もともと、僕は里山や未舗装の林道を走るのが好きで、マウンテンバイクに乗っておりますので、長距離を乗りたいとは思っておりません。さらに、渓流釣り(沢歩き)を始めてからは全く乗らなくなってしまいました。

そんな状況に加えて、同じチームの2人がナント!!!! 欠席gawk・・・。

なんと、素人の僕がソロで4時間走らなければならなくなってしまいました。

当然、結果はボロボロでした。
(それは毎年ですけどネcatface)

Dsc00432
そもそも、マウンテンバイクで出る競技ではないと思います・・・。せめて、クロスバイクじゃないと・・・。羞恥プレイ状態です。(マウンテンバイクでも、スゴイ人は居ると思いますが…。)

本格的レーサーの方とあまりにも、レベルが違いすぎて、恥ずかしいんですもの…。来年は、誘われてもお断りしようかナァ…。

でも、仲間と会場の雰囲気を楽しめたので面白かったですhappy01

レクサスのIS-F、ニッサンのGT-Rの先導車?が置いてありました。

乗ってみてぇナァ・・・。

Dsc00440Dsc00439Dsc00436Dsc00429_2     

2009年10月21日 (水)

沢歩き33 [C&R区間]

にほんブログ村  渓流釣りブログへ

Dsc00409


この猫よくみると、沢歩き26の一枚目の写真の猫と同じ猫デスね…。

偶然だなぁconfident

今日は、源流フライマンのW氏にお会いできると思い下流のC&R区間に行ってきました。

一般渓流は既に禁漁になっておりますが、下流部は管理釣場として年内は11月末頃まで渓流釣りを楽しめます。

Dsc00411 ここの管理釣場は自然渓流そのままで、人工的にに沢を区画したり、歩きやすい様に整備されている訳ではないので、景観がキレイです。

魚は早○川の管理釣場のようにウヨウヨ群れているのではなく石裏等に隠れていて見える魚はあまりいませんので、放流量は少ないのかもしれません。でもこの緊張感も、自然に近くていいですネ。どちらを好むかは、人によるとおもいますが。。

4:00に起きて、マイロ(愛犬)の散歩を済ませ4:40頃には、家を出ました。シーズン中に比べると、かなり遅めです。

6:30頃目的地に着くと先行車は、一台。釣り人では無いようです。アウトバックの燃費計はアベレージ11.9Kmを表示しておりました。XC70は7〜8Kmでしたので多少はオサイフにやさしいようですconfident

とりあえず、準備して漁協の小屋にむかうと、いつもの監視員のI氏がおりました。禁漁期間に入りましたが、職業病?でつい早朝に目が覚めてしまうそうです。僕は、禁漁に入り早速昨日、渓流でヤマメを釣っている夢をみてしまった話などしておりました。

7:20頃にようやく釣りを開始しました。今日は、管理釣場の料金を払っておりますのでボウズは避けたいところです。

そうしてしばらく、釣りをしておりますとなかなか釣れません…。
なんだかボウズの気配が漂ってまいりましたgawk…。

本来なら、この景観で沢歩き出来るだけでも幸せなのですが、今日は管理釣場…。

ボウズは、ヤダナー、クヤシイナァ・・・。



まあ、水温が上がってくれば釣れるかな♪  

と…、思っていると小さなヤマメが釣れました。

なんか、最近このサイズしか釣れネーなぁ…。

と…、思っていると7寸くらいのキレイな岩魚が釣れました♪

Dsc00415 7寸でも、久しぶりなので大きく感じてしまいます。

上流から、落ちてきたのか?放流魚にしては小さいし、キレイでピカピカでしたshine

だんだん、今日のミノーの誘い方がわかってきたような気がしました。

やっぱり、ミノーで釣るとオモシレーなぁconfident

その後、止水に近い浅い淵で釣ったヤマメには、得体のしれない虫(寄生虫か?)がたくさんついていて気持ちワルかったナbearing
写真には写ってないかナ?

Dsc00419 なんか、最近貧果が続いておりましたので、「魚を釣る」って久しぶりな感じがします。

12:00には、昼飯を食べに漁協の小屋に戻りました。

戻ってからしばらくして、W氏が戻って来ました。

実は、僕。今日は放流のお話がしたくてココに来ました。W氏が参加している発眼卵放流をしているグループがあるそうで、今年は僕も参加させて頂きたいのですが…。と、以前お話をさせて頂き日時調整中なのでした。

ただ、釣るだけじゃなくて放流にも参加できたらイイナ♪と以前から思っておりました。

結局、まだ日時は未定との事でしたが、休みがあえば是非参加させて頂きたいと思います。

Dsc00417 Dsc00422 山は、秋が近づきだんだん赤く染まってきつつあるようです。

今年も1年ここに通って、季節の移り変わる様子を体感できたことを幸せに思いますconfident

今日はそのまま、納竿にしようと思いましたが、少し悪あがきしようと沢に戻り、ルアーを投げ始めました。

すると・・・、

ガツン!と、手ごたえがあり、尺ヤマメ(秋カラー)が釣れました♪

Dsc00423 尾や鰭が丸まっていて、なんか可哀そうですがナカナカのサイズです。

来年こそ、一般渓流でこんなサイズを釣りたいナァ・・・。

2009年10月14日 (水)

沢歩き32 [H沢]

にほんブログ村  渓流釣りブログへ

Photo   

今シーズン最後の渓流釣りに行ってきました。

今年の出撃回数は32回。

本当はもっと行きたかったけど、これだけ行ければ贅沢ですね。サラリーマンだし。

実際、毎週毎週、休みのたびに家事(育児)の手伝いもせずに渓流に出掛けマクッテおりましたcoldsweats01・・・。

妻の理解があって?これだけ釣りに行けましたので、とっても感謝しておりますm(_ _)m

でも、来年はこんなに行けなそうだなぁ・・・。

Photo_2






結局、今年も好きな沢ばかりに通っていましたので、目標にしておりました「ホームリバーの支流を全制覇」はできませんでした。

禁漁期間も釣竿を持たずに山に入り、沢歩きは続けようかなnotes

そうすれば、来シーズンの下見もできるし、体力維持もできるし、支流も全制覇できるし、ストレス解消できるし、良いことばかりですconfident

今日は、入りたい沢(未開拓)がありましたので、現地に3:30には到着しておりました。

先行車は1台。最終日なので混むと思いましたが、4時組は少ないようです。少しして、今年何度かお会いしている餌釣り師が到着しました。

僕は、今日軟弱コースに行くつもりでしたので、沢割り後は5:00頃までのんびりしていますと、顔見知りのW氏が到着しました。久しぶりにお会いしましたので、少しお話をしてから一緒に沢に向かいました。源流フライマンのW氏はここの沢を知り尽くしているという事もあり、僕がリスペクトしている釣り師です。

そうして、二人で話しながら1時間程歩いておりますと、すぐに林道の分岐にさしかかり、W氏と別れました。林道歩きは、誰かと話しながらだとアッと言う間に終わってしまいます。

それから少し歩いて、7:00頃に目的の沢につきました。

遡行を始めてから、堰堤は4つ越えました。

滝は、いっぱい越えました。

そうして、ようやくチビメが1匹釣れました・・・。

Photo_3 Photo_5 Photo_6 Photo_7




この沢は、初めてでしたが下流部は堰堤が多く源流部の景観が好きな僕にはグッときませんでしたが、中間の橋を越えてからは美しい滝、ゴルジュ、滑滝が続き幸せな沢歩きを満喫することができました。

116_2 122_2 126_3 127_6





ただ、熊の目撃情報が絶えない区間ですので入るにはそれなりの装備、心構えが必要です。



129 130 101

来年も楽しみたいので・・・、今日は(も)、あまり釣り(れ)ませんでした・・・。

僕は、乱獲がきらいですからね・・・。

・・・・・・。

今シーズンの最後は(も)貧果になりましたが、来シーズンに課題が残る感じでよかったと思います。

2009年10月 7日 (水)

沢歩き31 [ダム~某沢]

にほんブログ村  渓流釣りブログへ

Photo





今日は、きめておりました。

「ホームランか三振か・・・。」

ヒットは望みません。

僕は、迷わずデッケーのが潜むであろうバックウォーターに向いました。

1 Photo_2 今日も、雨が降っておりますが、増水はしていない様です。

ダムは立入禁止ですので、その上から釣り始めました。

もうすっかり秋になってしまい、ススキがとってもキレイでした。

そうして、あっという間に次の橋に着きました・・・。

その後は、林道に上がりこの前ベテラン釣り師からこっそり教えて頂いた、支流に向いました。

1_2 2 3



こんな感じです。

良い沢だと思いましたが、水が少ないのでルアー向きではないと思いました。
(まあいつも、こんな感じの沢ですけどcoldsweats01)

未開拓の区間でしたので、沢歩きを楽しみました。

Photo_3 Photo_4

途中、沢の中でスタッグ(鹿角)を発見しました。

宝物をみつけたようで、僕はとってもうれしかったですconfident

そうして、歩いていると、今度は変な殻のカタツムリを発見しました。

Photo_5 Photo_6 その辺では見かけない形でした。 ウン○みたいでした。

結局ナニモノなのか?

僕にはわかりませんでした。

花も咲いていました。

この花は、ナニモノなのか?

僕にはわかりませんでした。

・・・。


そうして、あっという間に僕は帰路につきました・・・。

Photo_7 Photo_8

帰りに、来シーズンに向けて新しい沢を開拓しようと、車を走らせました。

トンネルをくぐり、くねくね道を少し走ると、意外に近くにその沢への入り口はありました。

入り口には、一部通行止め(これは知ってる。)の看板と、許可車以外通行禁止(これは知らない。)の看板がありました。

Photo_9 Photo_10

夫で、父で、会社員の僕はモメゴトになりたくなかったので、とりあえず空きスペースに車をとめて歩いてその先にむかいました。

発電設備を越えて、沢を覗き込むと、エメラルドグリーンのキレイな水が流れていました。
(写真が無いのが残念。本当にキレイでした。)

新しい沢は、本当にドキドキしますheart02

竿を出したくなりましたが、ここはダム下・・・。

台風も接近中・・・。

台風に備え、ダムの放水もあるかもしれません。

しかも、数年前ここらでキャンプしていた方が、流される事故もありました。

gawk・・・。

恐いから、竿を出すのをやめました。


この先にゲートがあり、みんなそこに駐車して釣りをしているのかと、思ってましたが違うのかな?

強行突破?許可を取る?

もう少し、下調べが必要です。

後から詳しい方のサイトで調べてみると、

「フトキセルモドキ」というカタツムリと

「フジアザミ」という花の様です。







今日は、三振でした・・・・。

2009年10月 5日 (月)

あせりは禁物です。

200909241958000 あせると、余計に釣れませんからネ…。

それは、僕もわかっております。

殺気の様なものを、奴らは感じる事ができるのかもしれません。

例えば、ライントラブルを直す為に、テキトーにキャストして、テキトーにリトリーブしているだけでも、釣れる時は釣れます。

かと思えば、気合いを入れてストーキングし、魚を驚かせないようにルアーの着水音にも気を遣い、ピンポイントで狙い通りにキャストし、思い通りのコースをリトリーブしても釣れない時は釣れませんgawk…。

僕の通う沢は、10月15日から禁漁時期に入るので、いよいよシーズンも終盤です。

出撃できそうなのは、あと2日・・・。

同じ方面の沢に通う方のブログをチェックしてみると・・・。

皆様、デカイ魚を釣られている様ですcoldsweats02・・・。

・・・。 ・・・。 ・・・。

・・・。 ・・・。

・・・。

ヤベーな、釣れネーな オレ・・・、どうしようかな。

釣果にはこだわらないと、普段は言っておりますが…同じ沢、同じ区間に僕も先週入ったと思いますと…bearingsweat01

イイナァ…、スゲーナァ…オレモ デケー魚、釣りテェーナァ…、釣れネェカナァ…wobbly

今週も、天気が悪そうですが、最後の悪あがきして来ますpunchimpact

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ