« weapon-18 [LEDヘッドランプ] | トップページ | チーズハーモニー♪ »

2010年1月 9日 (土)

稚魚放流 [K川上流]

にほんブログ村  渓流釣りへ

Dsc00673
今日は、漁協主催のヤマメ稚魚放流(5000匹)の手伝いに行ってきました。


釣り人だけが原因なのかわかりませんが、年々魚は減少する一方で、人が手を入れないと居なくなってしまうようですdespair

何か少しでも、力になれないかナ?と思い参加しました。



と・・・、いうと大げさかもしれませんがcoldsweats01

沢歩きが好き。
体が鈍らないように。
行った事がない沢を開拓できる。
ホームリバーのベテランアングラーと交流できる。
ブログのネタになる。
等々・・・。メリットがいっぱいなんです♪

Dsc00659
参加人数は、22名。 今年は、例年に比べて参加者が多いそうです。


9:00に待ち合わせでしたので、2時間かかる計算で、6:30に自宅を出ました。
いつも待ち合わせの30分前に着く計算で、さらに余裕を持って出掛けるので1時間前には着いてしまうのですcoldsweats01


そうして、約1時間前に到着し、当然1番乗りかと思いきや、Tu氏、To氏、I氏が既に到着しておりました。続いてW氏が到着し、続々と釣り人が集まってきました。

各班4名程度にわかれ、待ち合わせ場所から程近いK川に向かいました。

Dsc00674 僕の班は、ベテランフライマンのA氏、ベテラン餌釣り師のI氏、若いO氏。放流場所は、大石が多くそれなりに遡行困難な上流部に入ることになりました。

駐車ポイントに車をとめ、背負子、クーラーBOX、ザックのそれぞれに稚魚を入れ、安全の為に沢へはザイルを使って降りました。アウトドア遊びの達人が一緒なので心強いです♪

Dsc00660 Dsc00661

ザックは、背中から体温が伝わり温度が上がりやすく稚魚が死んでしまうそうなので、放流は、ザック→背負子→クーラーBOXの順に行いました。



Dsc00664 先輩方には恐縮ではありましたが何故か、僕は手ブラ(手で胸を隠している訳ではございません!)なので、楽チンでした。スミマセン…。

その後、モチロン交代しました!



Dsc00666 Dsc00667

渓相はこんな感じです♪



駐車ポイント、入脱渓ポイント、高巻きの方法がだいたいわかったので、今シーズンの終わり頃には行ってみたいと思います♪

今年の、禁漁期間はこうした活動に参加することができてよかったと思います。

誘って頂いた、フライマンのWさん。元監視員のIさん。ありがとうございました。

Dsc00672

« weapon-18 [LEDヘッドランプ] | トップページ | チーズハーモニー♪ »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/32925133

この記事へのトラックバック一覧です: 稚魚放流 [K川上流]:

« weapon-18 [LEDヘッドランプ] | トップページ | チーズハーモニー♪ »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ