« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

補充♪

Img_0820

久しぶりに近所のタックルベリーにいくと、好きなルアーが売っていましたconfident

「ティムコのVIXEN55F」と「スミスのニアキス3g」

VIXENのこのカラーには、イイ思いをさせてもらった記憶があります♪

ニアキスは、まずは1尾釣りたい!時に使います。

どちらも、好きなルアーです♪

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

沢歩き4 [HOME-他]

Img_0816

年度末のこの時期、仕事の都合で先週は沢歩き(渓流釣り)できませんでしたので、今日は嫌になるくらい一日中釣りをするつもりでした。

しかし、入渓する時間の気温が、マイナス?℃(0℃までしか測れません)、水温は、2℃・・・。

結局、スグに帰れる林道沿いの中流部に行く事にしましたcoldsweats01

最近、フライで爆釣sign02されているW氏とお話したかったのですが、来られるのかわからなかったので、定時に一人で出発しました。



Img_0786 林道には、雪が残っていました。

Img_0791_2  渓にも、雪があります。

Img_0797 ガイドも凍ってトラブル多し。。

Img_0814 鹿が、なにか?に喰われて血だらけでしたwobbly

Img_0794_2 まだ、8:30でしたが、寒いし釣れないし、ここで納竿しました。。

Img_0801 昼飯です♪

12:00前には、車に戻れたので、今日は早めに帰り家族サービスしようかと思いましたが…、


今年初のボウズかぁgawk…。


・・・。

近くの沢に車を走らせましたcoldsweats01



Img_0803 ここは、今年1月に稚魚放流で来た沢。

Img_0804_2 釣りをするのは初めての沢です。

Img_0805 初めての沢は、ドキドキしますねheart02

Img_0810 チビメちゃんが出てくれました♪

Img_0807 食べられそう?な、野草?山菜?がいっぱいありました。



軽装備だったので、とりあえず1尾釣ってスグに納竿。

初めての沢で、小さいけどキレイなヤマメが釣れて大満足の一日でした♪

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年3月17日 (水)

沢歩き3 [HOME]

Img_0754

今日は、この渓に入りました♪

ここは、去年の4/15以来なので、約1年ぶりになります。



1:40に目覚ましで目が覚めると、喉がイガイガしましたbearingsweat01

花粉症の僕は、毎年この時期になると、鼻がつまりwobblydown口呼吸である事が多くなるため、喉を痛めて風邪なのか?花粉症なのか?わからない状態になってしまうのですbearing

前日に準備は終わっているので、いつもはスグに着替えて出発するのですが、今日はそんな状態でしたので釣りに行くのはやめて家に居た方がイイのかな・・・?

でも、せっかくの貴重な休みだからな・・・。

迷いながらも・・・、山に行けば治るかなnotes

と・・・、

結局いつも通り2:00には自宅を出ました。



3:30頃、目的地に着くと車が2台止まっておりました。1台は、顔見知りのI氏の車です。

I氏は、ここに来る時はいつも、前泊し一睡もしないそうですcoldsweats02


今日は、体調が良くないので、早く帰宅出来るように短い沢を選びました。

I氏と同じ方向でしたので、真っ暗な林道を途中まで一緒に歩きました。

1人じゃない林道歩きは楽しく、あっという間に分岐点に到着しましたが、まだ暗いので明るくなるまでそこで一服つけながら、子供の話等をしておりました。

人生の先輩の話は、ためになりますネconfident

I氏は、とっても恐そうな人ですが、とっても礼儀正しく話しやすい方です。

因みに、無法者(券を買わない)人をみると、怒鳴りつけて帰してしまうこともあるそうですがcoldsweats01…。



そうして、7:00頃から沢に入りました。



Img_0741 気温4℃、水温6℃、まだまだ冬の光景です。

Img_0742 しかし、倒木が多い。。

Img_0746 倒木に守られる落ち込み。

Img_0743 滑滝を越えて、

Img_0744 ここで、納竿。。



体調が万全でなないのと、魚の反応も悪かったので9:30には、帰路につきました。


釣果はヒレピンの7寸クラスが2匹のみ・・・。

そして、撮影はNG・・・。 (とっても綺麗でした。)



Img_0751 Img_0752

今日は寒いけど、春は近づいているようです。



Img_0747 リップが折れ、殉職weep・・・。 



はやく、体調を戻さねば。。




にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年3月12日 (金)

届く♪

Img_0724

家に帰ると、この前ヤフオクで落札したアークのパンツ(古着)が届いてましたconfident

これは、イイ買いものをしたな♪



しかし、ヤフオクに出てるアークは偽物が多いですねwobbly

本物には存在しないモデルまで、平気で出てますsweat02

出品者の評価を見るだけでなく、ログインして違反商品の申告欄もチェックしたほうがイイと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

沢歩き2 [HOME]

Img_0691


今シーズン2回目の渓流釣りに行って来ました♪


先週は、ヤマメを釣ったので今日は、イワナの居る渓をめざします。



いつもの通り、1:40に起床し2:00に自宅を出ると特に渋滞もなく、3:30には現地につきました。

先行車は1台で既に準備を終え、出発するところでした。

僕は、入りたい支流があったので先行者の行き先が気になり急いで準備をして追いかけると・・・、
慌てていたせいか、足元がスニーカーのままでした・・・sweat02

これでは、今日行く予定の沢までの往復約5時間の林道歩きが出来ませんのでwobbly…。

しかたなく、一度車に戻り・・・。




ダナーのブーツに履き替え・・・・・それから、荒廃した林道を2時間50分程歩いて・・・・、ようやく今日の入渓点に到着しました。


Img_0694 Img_0696


何度も通った沢ですが、雪で景色が違う為、入渓地点を通りすぎてしまったり、足元が悪く休み休み歩いたので、いつもより時間がかかりました。

Img_0695_2 Img_0697

途中、イノシシが死んでいました。

自然の厳しさを感じます。

気温2℃、水温4℃。

かなりの寒さですbearing

早朝のこの時間は、雪が凍っていてアイスバーン状態・・・。

安全に沢歩き出来そうになかったら引き返すかな?

軽アイゼンも忘れたので・・・、無理は禁物です。

Img_0704 Img_0705

Img_0711 Img_0712

いつもと違う景色を楽しみながら、A沢出会いを直進、S沢出会いも直進、T沢の滝を見て納竿とし、戻りはじめました。

この沢の景観が好きで、沢歩きしてるだけでも満足ですconfident

Img_0708 Img_0717

新しい生命も感じられます。

Img_0699 Img_0701

今日の目的の魚にも会えました♪

Img_0714

しかし!ホントに寒かった!




にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年3月 5日 (金)

ある小さな淵にて

Img_0657



先日の沢歩きでの事です。

ある小さな淵にやけにヤマメがたまっておりました。


サイズは、4〜5寸位でしょうか?


しめしめlovely・・・。 


今から釣ってあげるからねconfident (鬼)

僕はストーキングしながら、近づいていきました。

小さな淵という事もあり、ただ、アップキャストして引いたのでは、

喰わせられないと思い、なるべく流れを横切るように意識して

ミノーを通したかったので、左岸側からコッソリ近寄ると…



つい、近づきすぎてしまいまして・・・。



蜘蛛の子を散らすように逃げていくwobbly・・・、


と思いきや、全く逃げませんsign02



むむむ?


ついに私も“殺気”を消すことができる“仙人”レベルまで、きてしまったのか?

とりあえず、ミノーを通すとチェイスしてくる魚もいます。


水温が低いから、活性が低いのか?

でも、ほかのポイントでは、偵察部隊が走って、危機を知らせてたしなぁ。


なんでだろう??

とりあえず、石でも投げてみるか? (アタラナイヨウニ)

・・・。

それでも、彼らはすぐに戻って来ました。

むむ?

不思議だなぁconfident

その時の写真(上)には、パーマークまで写ってます。



100匹釣れたら、100匹持って帰る釣り人には見せたくない光景ですネ。

乱獲はやめましょう。



にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

2010年3月 3日 (水)

沢歩き1 [HOME]

Img_0632

今シーズン初の渓流釣りに行ってきました♪


2:00に自宅を出て、途中のガソリンスタンドで脱糞を済ませて、目的地には3:30に到着しました。

そのガソリンスタンドは、ウォシュレットが付いているので、とっても快適に用を足すことが出来るのですconfident



駐車スペースには、既に3台の車がとめてあり、3人の釣り人が準備をしておりました。

そのうちの一人は、何度か顔を合わせている鮎釣り師の方でした。

鮎が始まる前と、台風が来た時は渓流にみえられるそうです。

先に来ている釣り師の希望の支流を聞くと幸い僕とかぶっている方はいらっしゃらなかったので、迷わず成魚放流されていない、僕の好きな沢に向かいました♪

去年のはじめは、体が慣れるまで林道歩きの短い“軟弱コース”に、数回通ってから源流に行くようになりましたが、今年は開幕から源流をめざします。


日の出前の、真っ暗な林道をヘッドライトの明かりを頼りに歩くこと約2時間。ようやく本日の入渓地点に到着しました。

休憩、着替えをサクサクとすませ6:20から沢に入ります。水温は5℃、気温は測り忘れました…。


水温は低めですが、まだ解禁から3日しか経っていませんので、今日はイイ魚が出るかも知れません♪


Img_0655 Img_0654
シーズン初期は木々が落葉しているので寒々しい色合いです。


Img_0633 Img_0634
1滝(直登)、2滝(高巻き)


Img_0635 Img_0636
3滝(高巻き)、4滝(高巻き)

久しぶりの、遡行なので怪我をしないように今日はなるべく直登せずに、高巻きしました。


・・・。

・・・ !?

4滝の写真。。

なんか、変な物体!? に違和感を感じました。

滝壺に、スピナーを投げ・・・、思い通りのコースをレトリーブ・・・?


ぬうおxっっsweat01


良く見ると、淵尻?の辺りに鹿の死体がっwobbly

亡くなった鹿の骨は、山で良く見ますが今回は、なんだか生々しい。。

熊が食べに来るかもしれないので、すぐにその場を立ち去りました・・・。


…そうして、久しぶりの沢歩きを満喫しながら、第7滝まで遡行し本日は納竿にしました。


Img_0640 Img_0647
好ポイントに枯れ木、倒木が多くもどかしかったナァ。。


久しぶりのキャストは、いつにも増してヘタッピで、はじめのうちは、1キャスト1トラブルで、心が折れそうになってしまいましたが…、



魚は何匹か釣れました♪

Img_0648 Img_0649

Img_0650 Img_0652



でも、今日イチのサイズの魚には“撮影拒否”されてしまい、写真がありませんgawk

くそぅ・・・。



にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ