« 3代目 | トップページ | 悪銭身ニ着カズ・・・。 »

2010年4月14日 (水)

沢歩き6 [HOME]

Dsc00694

渓流にも春がやってきました。

植物は芽吹き、虫が飛びまわるようになりました。

今日は、そんななか快適な沢歩きです。

寒い時は僕の活性も低いのでcoldsweats01

気候に恵まれた今日は、沢歩きできるだけでも至福の時間を過ごすことが出来ましたconfident

Dsc00715

今日は、この沢です。

4:00に登り始め、ハイペースで歩いて分岐のM橋で5:10でした。

5:20に、その上の橋。少し休憩してから5:50頃、林道から堰堤を越え、急斜面から入渓しました。

Dsc00702 Dsc00707

Dsc00713 Dsc00714

気温10℃、水温9℃ クリア。

下流は増水していましたが、上流域は平水でした。

いつものタックル

ロッド:CD50L-4(テンリュウ)

リール:TWINPOWER Mg 1000PGS(シマノ)

にバフェット43Sを結び、美しい景色を楽しみながらドンドン釣り上がりました♪

なるべく流れにクロスになるようレトリーブコースをイメージ。

着水ポイントに気を使いながらキャスト。(下手)

1巻き位?してミノーを立ちあがらせて、軽くトゥイッチを入れると・・・、

やる気のある魚は遊んでくれます♪

Dsc00696 Dsc00704

Dsc00710 Dsc00717

写真右下のヤマメは、釣りあげた時に、状況が飲み込めずsign02目がキョロキョロしてましたcoldsweats01
写真を撮り、触れないようにフックを外して手早くリリースすると、元気に流れに乗って逃げていきましたconfident


型は大きくありませんが、魚も何匹か出てくれたし、暖かく気持ちいい沢歩きができましたので満足し、10:30には納竿しました。

必要以上に釣らなくても、満足する釣り方で何匹か釣れれば竿をしまいますconfident
(魚はすべてリリースです。)

Dsc00723_2 今日は、ここまで。

Dsc00722 ひるごはん。(いつも同じsweat02

時間も早いし、気候も良かったので昼食後、岩の上でウトウトsleepyしていると・・・、

上流から、なにかの気配を感じました・・・。

???

???

人の気配?

朝一で入渓してるのに、先行者?

その割には、魚の反応は良かったな?

何者??

男性2人組でした。

僕 「どこから入ったんスかconfident?」

釣人「上からですよ。」

僕 「上からも入れるんですね〜・・・。」

噂には聞いたことがありますが、入り口のゲート以外にも上流から入れる場所があるみたいですね。

話を聞くと、券も持ってない密漁者で、慣れている常習者みたいでした(gawk…。)

みんなの渓流ですので、先行されるのは、仕方がありませんけが…、こういう“猛者”の方が、根こそぎ持って帰るのか…、と思うと…(イラッannoy

とりあえず、納竿していたからよかったけど、2:00に起きて、車での移動を含め3時間以上かけてココに来ているのに、好区間を先行されなくて良かったな〜。

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

« 3代目 | トップページ | 悪銭身ニ着カズ・・・。 »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/34229242

この記事へのトラックバック一覧です: 沢歩き6 [HOME]:

« 3代目 | トップページ | 悪銭身ニ着カズ・・・。 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ