« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

横浜ベイサイド

Img_1105

今年も、あっという間に半年が経ち・・・、

嫁様のバースディが近いので、

買いものに行って来ました。

Img_1103

いつも、子育てに追われている嫁様。。

いつも、釣りに出掛けている僕。。。
(休日は・・・。)

今日は、オテンバさんを僕が預かり、

嫁様は久しぶりのフリータイム。。

Img_1101

久しぶりに、一人で買いものを楽しめたみたいでした♪

僕は、patagoniaでウインドウショッピング。。。

現行のフィッシング用のベスト。

Best

とっても欲しくなりました。

今年は、あと何回沢歩きできるかな・・・。

2010年6月24日 (木)

沢歩き12 [????]

Img_1086

1年ぶりに行きたい支流がありましたので、今日は気合を入れて2:00に自宅を出ました♪

そこは、ゴルジュの魚止め滝を越えるとてその上にも10M程の滝があり、そこを越えて“パラダイス”があるかも知れない区間を、今日は目指しますheart02

今日は、いつもよりも安全面に気を使い、沢屋みたいな装備sweat02・・・。

大げさかぁ~confident

Img_1052_3

3:30頃車止めにつくと、先行車が、1台・・・。準備をしておりました・・・。

嫌な予感coldsweats02・・・。

僕:おはようございます。今日はどちらに行かれるんですか?

先行者:○○沢ですよ。

見事!ばってぃんぐ~wobbly

僕:ちなみに、どこまで上がるんですか~

先行者:ゴルジュの魚止めまでかな~

見事!ばってぃんぐ~wobbly

見たところ年配の方なので、あそこまでは行けないと思うんだけどなぁ・・・。

まあ、いっかな♪次の機会に残しておこっと♪

ほかにも行きたい沢はあるし♪

気持ちを切りかえて・・・、とある仕事道を抜け別の沢へ。

Img_1051

湿度が高いのか?蒸し暑く、汗が吹き出します。

沢は、増水笹濁り、水温14℃、イイ感じ~

Img_1054 Img_1055

Img_1071 Img_1072

相模の釣師”さんの、教訓sign02を生かし(笑)

下流では、竿を出さずにやりたい区間だけやりました♪

(これが、正解♪ ここは上からも入れるので、あとで釣り下って来る釣り人と会いましたwobbly

Img_1083 Img_1082

久しぶりの、沢歩きはイイナ~smile

この沢のヤマメのパーマークは、特徴的で美しい!!!

Img_1060 Img_1065

Img_1066 Img_1068

本当にキレイで感動crying・・・。

癒されるなぁ。

増水、笹濁りのおかげか?

久しぶりに、ボッコボコでした♪

Img_1087 Img_1080_2

Img_1085 Img_1088

沢歩きって本当に素晴らしいですね~♪

(ミズノハルオ?風に)

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年6月20日 (日)

ノーフィッシングな日々。。

Img_1005

諸用が重なり、釣りに行けませんね。。


去年の同時期に比べ、明らかに釣行回数が少ないなぁ。。

“沢歩き”が好きなので釣果だけにはこだわりませんが、

それでも“釣人”なので、魚が釣れるとウレシタノシーheart02。。

来週は、イキテーナァ。。。



今日は、レンタル屋でCD借りて来ました。

Img_1002 Img_1003

“JAZZとメロコア”好きです。

昼間は、メロコア。

夕暮は、JAZZ。

この、ビリーホリディは特にイイですね〜
(暗いケド…)



レンタル屋で、僕の会員カードが無かったので、嫁様の会員カードで

上のCD2枚と、・・・heart02なDVDをコッソリ借りたのですが・・・、

後日、嫁様が映画等をレンタルしに行った時に、

会員カードの履歴を店員がみたら・・・・。


僕の嫁様。。


店員から変な眼で見られてしまうのか…???



にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年6月14日 (月)

ONE DAY AS A LION

Onedayasalion1_2 

ワン・デイ・アズ・ア・ライオン [米]

Zack de la Rocha / ザック・デ・ラ・ロッチャ(Vo/Kb)、Jon Theodore / ジョン・セオドア(Dr)

「ワン・デイ・アズ・ア・ライオンは、警告であり、約束だ。」ザック・デ・ラ・ロッチャ(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)とジョン・セオドア(元マーズ・ヴォルタ)によるプロジェクト、ワン・デイ・アズ・ア・ライオン。メキシコ系アメリカ人カメラマン/活動家、ジョージ・ロドリゲスが撮影した「ヒツジとして1000年生きるくらいなら、ライオンとして1日生きたほうがマシである」というグラフィティ・スローガンからとられたというこの超極秘プロジェクトが、緊急発動されたのは2008年7月2日。ドラムとキーボード、そしてザックのヴォーカルのみで、「余計なものを一切排除し、その心情を“音”で体現した」という衝撃的5曲入りEPを同年発売。今年中に待望のフル・アルバムを投下予定という彼らが、「ワールド・プレミア」ライヴとして選んだ先は、なんとフジロック!!


文章、下手なので・・・、

コピペしましたが・・・、

フジロックに出るんですねsign03

行きたい!!!!!!

でも・・・、僕は、ヒツジでいいいかなcoldsweats01

2010年6月13日 (日)

saku

Saku

なんか、梵字ってカッケーな。。。

特に、宗教には興味ありませんケド。

渋い。。

1v この字は、勢至菩薩(セイシボサツ-サク)

を表しているみたいですネ。

干支によっていろいろあるみたいデス。

そのうち、HN、変えようかな。。

2010年6月10日 (木)

Diving Beetle

Img_0996

スカジットのミノーですね。


頻繁なルアー交換がメンドクサイ?

バルサミノーを無くしたくない??

1匹でも釣れれば満足してしまう???

などなど・・・、ついオールマイティなミノーばかり使っていますが、

やっぱり、いろいろ使ってみるのもオモシレーなぁ・・・。


と・・・、昨日、思いました。


これは、バルサミノーみたいに軽くてプリプリ浮くので、シンキングに比べで着水音で警戒されにくい様な気がしました。

又、急速に潜るのでフローティング・シンキングでは、流されてしまうポイントも“直撃”できるので、小沢の小ポイントを拾って釣り上がるのに最適な様な気がしました。

前回の釣行で釣ったヤマメは、落ち込みの上流?にシンキングをアップキャストしてそのまま送り込み、レトリーブするも…、反応無く。サイドからクロス気味に通しても反応無く…。あきらめたポイントを沢通しに戻る帰りに、ダメモトで、このミノーをサイドから投げて泡の下を通してみたら、まさに“一撃”でしたね〜


1コしか持ってないから、補充しとくかな。。

中古で売ってないカナ。。

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年6月 9日 (水)

沢歩き11 [HOME]

Dsc00788

禁漁中の沢歩きも含め、1年中沢に通っていると季節の移り変わりを感じることが出来て、とっても幸せな気持ちになりますconfident

冷たい空気と凍てつく流れに身を震わせる季節が通り過ぎ、新緑がきれいな時期が来たと思ったら、もうクモの巣とブユに悩まされる季節になりました。


今日は、久しぶりのホーム釣行です。

本当は、沢歩き8の支流にリベンジしたかったのですが、今日も天気が安定していないので断念し、小沢を新規開拓して来ました♪

この沢は、前から気になっていましたが、数年前に釣り人が、滑落し・・・、○くなられた事故があったそうなので、危険だと思い避けていました。

オバケ的なものは全く気にしませんが、安全に遡行できるのか?

とっても、気になります。

危険を感じたら引きかえそぉっと

Dsc00751 Dsc00752_2

本流出会い。思ったよりも水が多い。

魚居るかなぁsmile

気温16℃、水温13℃。

Dsc00757 Dsc00758

第1滝を直登するとすぐに小さな滝。

Dsc00759

小さな滝を越えてすぐのゴルジュの奥に滝。

とっても、キレイでした。

Dsc00764 Dsc00765

滝上は、ゴーロが続く。。

Dsc00771 Dsc00774

なかなか、イイ沢だな♪

Dsc00777 Dsc00779

景色を満喫しながら、ひたすら登る。

やっぱり、沢歩きはいいなぁconfident

特に高巻きする様な場所は無く、遡行は楽でした

Dsc00780

石積みの堰堤を越え、少し行くと大きな堰堤が突然現れるwobbly

せっかくの景色が台無し。。

こんな奥に、どうやって造ったんでしょ??

Dsc00783 Dsc00784

魚影は、特に濃くは無いですが、

魚居ましたよ~

綺麗だったなぁheart02

ダイビング系の小さなミノーをサイドから落ち込み狙いで通すと、効果絶大sign02でしたね~

Dsc00763 Dsc00772

変なキノコが生えてました。


名前の付いている支流は、ほぼ制覇したつもりだったけど、こんなキレイな沢があるとは知りませんでした。

気持イイ沢歩きが出来る沢見つけたナァconfident

にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

2010年6月 6日 (日)

09 patagonia DAS PARKA

Img_0991

この時期になぜ???


という感じですが・・・、今日ゲットしてしまいましたsweat02


父の日のささやかなプレゼントを購入した後にふらっと、いつもの古着屋に顔を出すと、偶然sign02発見してしまい・・・。


アウトドアウエアの“能書きフェチ”には、たまらない能書きで・・・、



→→ダスパーカは、インサレーションに疎水性があり濡れても効率よく保温性を維持し、そのうえ非常にコンパクトに圧縮できるプリマリフトワンを使用し、防寒着を犠牲にすることなくバックパック内のスペースを大幅に削減できます。
雪を弾いて風を遮断する悪天候対応型で、ビレイやビバークには不可欠な一着。
フィット感の調整とともに、シェル素材を耐久性に非常に優れた軽量なクアッド・リップストップ・ポリエステルは快適さを保ちます。
肩、肘、ヒップのパネルはさらに丈夫に補強済みです。
オプティプルフードはヘルメットの上にもフィットし、顔をしっかりと覆って温めるハイカラーのデザイン。
ジッパー式チェストポケット、インサレーション入りハンドウォーマーポケットを備え、内側のメッシュポケットには濡れた手袋を入れれば体温で乾かすこともできます。
フロントジッパーはビレイ用ギア着用時もアクセスしやすいツーウェイ式。
デリュージ DWR(耐久性撥水)加工済みなので、水分を弾きます。
本体をコンパクトに収納できるスタッフ・サック付きです。←←



それじゃぁ、買うしか無いな〜(爆)

もし、冬山でビバークしなければならない状況に置かれたとすると、生死を分ける一着になりますからね〜
(冬山、行きませんけどねbleah…。ただ欲しいだけです…。)



速攻自宅へ戻り、最近出番の無さげな、CDやらノースフェイスのジャケットやらパタゴニアのジャケットやらカバンやらなんやら・・・、

売れそうなものをかき集めsign01


なんとか、自己資金を7,000円だけプラスすれば買えるまでにsign03

確か?定価は4万位なので、これはお得なんです〜。

と、嫁様の許可を渋々ながらも頂き?…、ようやくゲット出来ました♪
(帰りの車内で口聞いてもらえませんでしたけどね・・・coldsweats01


昔も、ダスパーカ持ってましたが、今はプリマロフトなんですね〜

色は、ゴールデンパーム? 金色っぽい感じです。

かっけ〜な〜♪


頑張って残業するぞー・・・・・weep

Img_0990 Img_0988

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

2010年6月 2日 (水)

沢歩き10 [AWAY]

201006021142001

最近、よく風邪をひきますdown

前は、風邪なんて引いた事が無いsign02 位の勢いだったのですが・・・、

年のせい?なのか?子供を産んで体質が変わったのか?
(産んで下さったのは嫁様です)

弱くなったナァ・・・。

だいたい、子供→嫁様→僕。の順番で風邪引きます。


そんな話はさておき・・・、今日は里川に行って来ました♪

ここは、年券を持っている漁協の管理なので、余計なお金がかからないので“お得感”がありますsmile

風邪で、体力が落ちているのでライトな釣行ですね。

デジカメを持っていきましたが・・・、なんと!SDカードを差し忘れ・・・、

結局携帯のカメラで撮りましたdown

のどかな景色をいっぱい撮りたかったので、残念!

渓相?は、護岸されているので渓流としては美しくないですが、 ほのぼのとしています。

道行く人に、ご挨拶すると皆さん感じの良い方ばかりで、川への降り方や右・左岸どちらからあがった方がいいとか、教えて下さいます

なんか、いいなぁconfident

201006020642000 201006020716000

アブラッパヤの猛攻!!!!!に会いながらも、たま~にチビヤマメも釣れますcoldsweats01

201006020636000 201006020708000

201006021047001 201006020733000

アブラッパヤも、なんか愛おしい感じです。

この景色は、これでいいんですよね~

(でもこの後、あまりの猛攻にチョットうんざり・・・。いちいち釣れるので、外すのメンドクサイ。)

201006020916000 201006020951000_2

201006021036000 201006021053000 

上流までいくと、渓相はそれらしくなってくるが、ハヤ多し。。

201006021139000 201006021125000

遡行が楽で、どこまででもあがれそうでしたが、上流でまた護岸。。

ここで、納竿しました。

201006021209001_3

適当なところで、飯食って帰ろうとしたら・・・、

ブユの猛攻が激しく・・・、

結局、車まで戻りました。

たまには、こんな釣りもいいなぁsmile

2010年6月 1日 (火)

チップスター

Img_0983

新しモノ好き(お菓子heart04)なので、

コンビニで新しいお菓子が売っていると、

つい買ってしまいますネ~

味は・・・?

・・・?

薄い?

最近、“味濃いめ”的なヤツが多いので、

薄く感じる様な気が・・・、

濃いの食べ過ぎなのかcoldsweats01

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ