« 驚愕・・・。 | トップページ | しゃんと »

2010年9月12日 (日)

壊滅的・・・。

注:今回の記事の写真は、藤沢のベテラン釣り師Wさんの記事の写真を引用させて頂いております。

Wさん、勝手に引用させて頂いてすみませんm(__)m

Homeriver1

先日の、台風9号の影響は凄まじく、僕が通っている沢は壊滅的状況です。

林道は土砂で埋まっているか、崩れて無くなってしまっているようです。

上の写真は、コンクリートの擁壁のうえが林道ですが、完全に通れません。

沢歩き18”で僕が数時間前に歩いていた場所ですcoldsweats02

Homeriver2

こちらの場所では、擁壁が倒壊し、林道が崩れ、電柱が宙ブラになっています・・・。

Homeriver3

下流部は、土砂で埋まりのっぺりとした渓相に・・・。

大石がちらばる渓相でした・・・。

奥に見える堰堤は、5メートル程の高さがありましたが、股げる程度に。。
4メートル位は土砂が堆積しています…。

右側(左岸)は、林道でしたが、崩壊しています。


こんな状況で不謹慎かもしれませんが、今シーズンの復旧は無理でしょうね。

数年は、入れなくなるのかな??

写真は、普段釣りをしない下流部ですが、上流はどうなっているのかな?

禁漁間近なので、禁漁までは毎週出撃する予定でした・・・。


でも、この日上流で釣りをしておりましたので、被害に遭わなかったのは、幸運でした・・・。


今思えば災害の前兆だったのか、帰りの林道で、土の匂いが立ち込めていました。普段流れ込む、枝沢の色はカフェオレを通り越して、ブラックコーヒー色…の濁流。濁流と言うか、土が流れている感じでした。一枚目の写真の場所でも、そんなブラックコーヒー色の滝が出来ていました。


魚の反応が良かったので、もう少し粘っていたら…、帰りの林道でそこらじゅうに現れる、普段は無い落差のある滝や見たことも無い濁流の写真を撮っていたら…、帰りが遅くなってヤバかったなぁ…。

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

« 驚愕・・・。 | トップページ | しゃんと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

間一髪で助かりましたね
これは幸運だったと心して入山しましょうね。

3年前に北丹沢の神の川も台風で壊滅的になりました。
でもね、2年で溪魚はほぼ完全に復活しましてね。

やはり自然の治癒力、復活力、再生産力は驚異的ですね。
世附の溪もそれほど時間を経ずに復活することと思います。

有志の人たちが毎年、発眼卵放流を続けていることですし。

高崎さん、こんにちは。

今回は、たまたま幸運でしたが、次回からは気をつけようと思います。

2007年でしたか?北側も、台風で壊滅的になったと聞いたことがあります。2年程で完全に復活されたんですね。

こちら側も、早く復活する事を祈ります。

発眼卵放流、私も去年“愛魚連”というグループに参加させて頂きました。

酷い惨状ですねぇ・・・

間一髪で巻き込まれなかったのは
幸運でしたね。

お互い、これからも気をつけて入渓しましょう。

karmaさん、こんにちは。

慣れ、親しんだホームリバーの惨状に、傷心気味ですが、怪我が無かったのは幸運でした。

これを経験値として、レベルアップしていくしかないですね~

来週は、どこに入るか・・・。

考え中です・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/36689651

この記事へのトラックバック一覧です: 壊滅的・・・。:

« 驚愕・・・。 | トップページ | しゃんと »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ