« OR Foray Jacket | トップページ | MC Eiht-streiht UP Menace »

2013年3月11日 (月)

Cloudveil Mountain Works

P1010583


クラウドベイルのニット帽です。

特別好きなブランドという訳ではありませんが、人と同じものは嫌なので、それほど人気が無さげな??ところが気に入っています(笑)

アメリカのブランドなところもいいですね・・・・ (かぶれ)

詳しくは知りませんが、もう買収されていてこのブランド名はもう無いのかもしれません?現在はメジャーになったソフトシェルを先駆けて造っていたとか?いないとか?





P1010588


P1010590


アシックスが国内販売店だったようですね。

ウインドストッパーではなく、ただのニット帽なのですが、


私が、この帽子を気に入っている点は・・・





P1010591


↑これです。

 ・乾燥したきれいにしなさいただ 

????

なんだそりゃ??



国内販売店のタグが縫い付けてある、元の部分に書いてあるので日本語を知らない人が書いたと思いますが、いい加減ですね。

このいい加減さが気に入っています(笑)



世間は解禁していますが、私はまだ解禁していないので、小ネタです。。。




おしまい

« OR Foray Jacket | トップページ | MC Eiht-streiht UP Menace »

道具紹介」カテゴリの記事

コメント

こんなタグあるの初めて見ました。
本当は何と言う訳になるはずだったんでしょう。
気になる。。。。。。。。flair

そういえば表丹沢はファッションショーのようでしたよ
K君が見たら購買欲が増すだろうな~笑

いろいろなアウトドアファッションがあるんだと
思いました。

日本に正規代理店があってこっちでケアラベルを縫い付けているもんかと思ったけど違うんですね。
パタみたいに日本での大量に消費が期待できればまた違うんだろうけど。
私はマイナーブランドはあまり持ってないなあ。
ミーハーだから(死語?)

>佐久っ子さん

こういう間違いは面白いですね~

どういう経緯で間違えたまま販売されてしまったのか?想像が膨らみます(笑)

訳はおそらく、乾燥させる時はきれいに形と整えて乾燥させてください。

だと思います。

>相模の釣師さん

檜洞丸に行ったときもそうでしたよね~

制服もそうですが、そういう服装の女子は平常時?の3割増し位可愛く見えますね(笑)

>I氏さん

山系のブランドは、多少マイナーでも外で遊ぶ事を考えて作っていると思うので、メーカーの意図を想像するのが面白いですね~

前回の記事のORのジャケットは変な所?がファスナーで開いて、ポンチョみたいな使い方もできるんですよ~

この帽子には、日本の代理店のケアラベルは縫い付けてありますが、もともとのラベルに、中途半端な日本語の表記がありました

詳しくは知りませんが、輸入衣類の国内の販売形態って、面白いですよね?

こういうお帽子も、そろそろタンスにしまう時期なのかな、それとも山はまだ寒いかな。
そのうち娘さんから手編みをプレゼントされたりして~

>takiさん

そろそろニットキャップでは暑いかもしれませんね~

虚弱体質の私は冬から春への季節の変わり目のこの時期はいつも体調崩し気味で、最近外で遊んでいません(泣)

手編みをプレゼントされたら、嬉しいですね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/50712168

この記事へのトラックバック一覧です: Cloudveil Mountain Works:

« OR Foray Jacket | トップページ | MC Eiht-streiht UP Menace »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ