« プレジャーフォレスト..... | トップページ | 沢歩き4 [お気に入り] »

2013年5月10日 (金)

沢歩き3 [新緑の峪]

※音量注意。 興味のない方は再生しないでください。





















P1010718


今シーズン3回目の渓流釣りに行ってきました。




単独でどこかの山奥で遊ぼうと思っていましたが、

体調、気候、仕事、全ての具合が整った最高の釣り日和でしたので、

この喜び?を分かち合いたいと思い、ダメモトで相模の釣師さんにメールしてみると、なんとか大丈夫とのお返事♪

(数日前に、某山奥沢で遊んだばかりの釣り師さんを強引に誘ってしまったみたいでしたhappy01










P1010736


行ったのは、山奥の某支流




相模の釣師さんは、去年から私が、ここに行きたがっている事を察知して付き合ってくださったとの事を聞いて、とっても嬉しかったです♪






もう5月だと言うのに、朝の気温はかなり低くて寒く、沢に入ると心が折れそうな位です(泣)












P1010725


雨が少ないせいなのか、石にはヌルがついています。




ゴム底の沢靴で歩くには不向きと言われていますが、

足を置いた後に少しひねって、ヌルを落とすように歩いたり、体重のかけ方を注意していれば、転倒することをある程度、回避できると思います。

実際、ラバーソールで10回以上?釣行していますが、ソールが原因で転倒した事はありません。




デメリットよりも、メリットの方が多いと思います。

(この話題は、危険な香り?がするのでここで終了♪) ←KY活動













P1010735


↑右上に相模の釣師さん


気温のせいなのか?GWに叩かれ過ぎたのか? ←下手な事は棚に上げます。

 

あがれど、あがれど、魚の反応はほとんどありません.....










___01


魚の反応は、少ないですが天気もいいし、夏のようにゲリラ豪雨の心配も無いし

 

絶好の沢歩き日和でした♪














P1010742


滝をいくつか越えたところでようやく1匹!

 

20センチ程度ですが、メダカサイズの後でしたので、興奮して

 

で、デカイっ!!

 

なんて、叫んじゃいました(笑)












___03

ロープが垂れていて親切だったりしますが、残置ロープに命を預けるのは怖いので、頼り過ぎないほうがいいですかね。













___7kai_2

P1010770

いつも、ふざけておりますが??

危険な場所では、真剣に?









P1010778_2

Good job岩? good





釣果はイマイチでしたが、自然の中で日々のストレスを発散できて大満足の一日でございました。







つりしさん、お疲れのところありがとうございました。







ヒットルアー:ダイビングビートル、D-インサイト44








おしまい



« プレジャーフォレスト..... | トップページ | 沢歩き4 [お気に入り] »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

3回目ですかぁ~
私は一足先にスタートしたのに、まだ2回だけです。(これからが本番ですが)
この沢‥滝越えが徐々に難しくなって、最後にドォッカ~ン!
自然の演出が素晴らしいですね。
昨秋は、沢初心者の仕事仲間(1周り若い女性と2周り若い男性)をこの沢に案内しました。
ロープ/シュリンゲ/エイト環/カラビナ/ハーネス総動員で完璧(大袈裟?)な確保‥
釣りなしの滝見物だけだったのに、早朝の出発で林道に戻ったら薄暗くなってました。

俺はよ~三日前に丹沢秘境ツアーしたばかりだぞ~~~~~~
さすがに帰りの崖はふくらはぎがピクピク反応してたよ
最近の源流フライ師達はガーミン(GPS)などを用いているらしいね
お金持ちなんだな・・・・・

へっぽこさんは、そういうタイプじゃないですよね?我々と同じでしょ?

何度見てもいいよね~

一匹釣れてよかったね、おめでとう~、
僕はフェルトの方が…、えっ、「しー!」ってなに?

リッチな相模さんへ‥

私はハイテクをチョー苦手としております。(ただの言い訳で本当は貧しくて買えないだけですが)
どちらかというと‥手持ちのものが使用不能になったら、仕方なく新しいものへ移行するといった感じで、
世の中へのアンテナが鈍過ぎて、全てにおいて超時代遅れな生活をしております。
エギング用に購入したダイワLIBERTYの回転のスムーズさに感激したくらいです。
  →ステラやセルテートなんてとんでもない!
シューズも勿論フェルトオンリー、草鞋が簡単に入手出来れば今でも?‥それはないけど。
  →ビブラムソールなんてとんでもない!‥どこかの国のようにフェルト禁止になったら考えます。
某社の△☆丸とかボート用の魚探も全く興味なしです。
  →「水の中が見えないから面白いんじゃ~ん。」‥この発言で某社勤務の友人を失いましたぁ~。
申し訳ありません‥けっこう偏屈なオヤジです。

敢えて無駄や不自由を楽しむのが本当の贅沢じゃないかな‥なんて最近は思っています。

リッチじゃないですよ〜
ただ知らぬが仏なんて言葉はありますが
本当ですね。
さすがにガーミンなんて何万円もするのは買えないし(泣)
不自由を楽しむのは基本ですよ私も(笑)
へっぽこさんの雰囲気が何処か通じるものがありますよ〜
ただのフライ師ではないとリスペクトさせて頂いてますよ。

>へっぽこフライ師さん

この写真だけで場所がわかるなんて、さすがですね~!

私も、どこかの岩トレに参加して、ロープワークを覚えたいと思っております。

>奇人変人原人馬鹿サバイバーDQN相模の香具師殿

今回も、ヤフーブロガーの意地をとくと見せて頂きました。

私も、帰りに寄った店でピクピク反応しちゃいましたよ~笑

そういう師の、ブログ見た事ありますよ~

性感につながるなら、いいっすよね~
(生還)

>takiさん

ありがとうございます~

ノンカウントサイズ(15センチ以下)も入れれば、3匹釣れたんですよ~

実は、今回ノンカウントサイズの方が、記録よりも記憶に残る釣れ方でした。

しー!ですよ!!(笑)

>へっぽこフライ師さん

再訪問ありがとうございます♪

こだわらないのがこだわり?なんですね~?

>相模氏殿

つりしさん多趣味ですからね~

いいっすね~♪

ストレス解消には沢歩きが一番だね、岩魚も釣れたことだし。

僕は数年前に滝壺の脇で死んでる尺三寸を見ましたが多分滝上からのダイビングに失敗したのかも。
次回は尺レポ期待してますよん。

>高崎さん

本当に、沢歩きが一番のストレス解消になりますね。

滝下でそんな話をしていたんですよ。岩魚も落ちたら助からないのでしょうね。

滝下の尺はお留守でした。

尺釣りたいですね~

大滝の下の鎖がある滝、何気に怖いよね。高さがあって。
あれ?俺だけ?

釣果はイマイチでも規模がコンパクトで渓相がほどよく切り替わるので、この沢は心地よいですね。

>masuturiさん

あそこは怖いですよね。

初めて行った時は、高巻きしようと左岸のルンゼ?にとりつきましたが、落石時に逃げ場が無いし、道のりがながそうだったので途中で諦めました。

登るにも、古い鎖や、古い残置ハーケン・スリングに体重をかけるのは怖いですよね~

釣果よりも、解禁3回目の足慣らしにはちょうどよかったです~

素敵なヘルメットですね~
ヘルメットに目ん玉を書いてるのですね。
くちばしも書いて見たらどうでしょう!!

ロープワークなら得意中の得意よ。
海の男の基本だから。
亀甲縛りとか、手錠縛り・後手胸縄縛り、M字開脚しばりとかね

シューズはやっぱり。。。。。。まっいいか

>あいすまんさま

目ん玉じゃないですよ~笑

ヘッデンひっかける奴?らしいですね?

でも言われてみると、目ん玉に帽子のつばがクチバシみたいでかわいいですね(笑)

こんどロープワーク教えてください~からだで(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/51552826

この記事へのトラックバック一覧です: 沢歩き3 [新緑の峪]:

» 源流 Fighting in丹沢 [いい釣夢気分!]
GWという仕事から珍しく解放されて満喫できた2013年のGW・・・・ しかし職業柄GWとは無縁の男がいた・・・・・その名は・・・・ルアーkingdom(ルアーK) 丹沢秘境ツアーから三日しか経っていないというのに誘ってきた 完璧に筋肉痛が取れている訳でもないし、平日となれば仕事の電話の嵐・・・・ しかしここで彼からの誘いを断れば・・・・・・・Mさん..... [続きを読む]

« プレジャーフォレスト..... | トップページ | 沢歩き4 [お気に入り] »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ