« 古本 | トップページ | 防弾チョッキ »

2013年7月31日 (水)

沢歩き7 [丹沢]

※音量注意(容量重くて、すまみせん...)















今年“7回目”の渓流釣りに行って来ました。

 

7回目ですよ。7回目。。  へっぽこさんみていますか...

 

今日は、渓相はいいけど、魚影が???といわれている丹沢某沢へ。

 

先行者がいると、逃げ場が無いので、早朝から現地に向かいました。




 

002_3

林道には、細~い倒木がありました。

 

これは、先行者は居ないぜ!

 

と倒木をどかしていると、バイクが・・・。

 

追い抜かされはしませんでしたが、焦りました.....汗




 

P1000170


小雨が降っていて、霧がでています。

 

メガネが曇っているのか?霧なのか?わからない位、霧が濃くなる時もありました。










P1030019


でも、霧のおかげで沢は、幻想的です。

 

ここは、苔が洗い流されていないので、数年前の台風の影響は無かったようです。

 

大水が出た沢は、岩に着いている苔が土石流に近い状態?で、苔のついた岩が洗い流されて、沢が明るくなったように感じた事があります。











P1030023


某野営師(相模の釣師)さん

 

アグレッシブに倒木の下を狙います。









P1000158

緑の沢。

 

雨で、緑が映えて生命感にあふれています。




小雨程度なら、かえって気持ちがいいですね。








 

P1000162_2

渓相最高です。

 

ここは、溶岩質のせいなのか?淵が砂で埋まっていないので深さがあります。

 

以前、仲良くさせて頂いていた漁協の監視員さんに教えて頂いた沢です。

 

その方とは、もう2度と合う事は出来ませんが、とても面倒見の良い方でした。









P1030049

こんな場所は、歩いているだけで気持ちがいいですね!

 

 

 

しかし、そろそろ顔を見せて下さい(魚)








P1030046


まあ、焦る旅ではないのでのんびり行きましょうかね(1回目)









P1000189_3


休憩後、肌寒くなったので、ナイントレイルJK羽織ました。

この時期、最高です。このジャケット。(個人の感想です。)









P1000183


しかし、あまりの魚影に・・・、

20センチクラスのチェイスがあっただけで、

モンスターハンターこと相模の釣師さんも大興奮(笑...)







P1000193


苦労の末、最後に待っていたのは。。。

(相模の釣師さんの釣果です)




上がミノーです。(念の為...w)












P1000202


脱渓地点がわからずに、崖を登る本日のガイド役のわたくし(K)




まあ、焦る旅では無いのでのんびり行きましょうかね(2回目)





道は、つながっていますから。。。





おしめい

« 古本 | トップページ | 防弾チョッキ »

渓流釣り」カテゴリの記事

コメント

(泣)‥

とうとうこの日がやって来てしまいましたか(■)
何となく胸騒ぎがしていました。
デンジャラスな‥更新があるとすれば明日かと思っていました(そういう意味でした)。
良い沢ですね。40iwanaの沢は直ぐにわかりましたが、この沢は全く見当も‥

まだ「7」、背中を見失わないように頑張りますから油断していて下さい。

ナウシカは安田成美に限る!
粋なネーちゃん立ち小便!!(笑)

今日は釣りの準備して、待ってたのになあ〜
粋なネーちゃん立ち小便!!(笑)

モンスタークラスの20cmヤマメを見ただけで
興奮したのは初めて(笑)
マジ楽しかったけど、ヘトヘトのゲストに
急勾配の道無き道の退渓ルートを登らせないで(泣)
本当に泣きそうになったよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

しかし二人で8cmのヤマメ一匹には
タイガーマスクのEDが聴こえてきそうだった(笑)

合言葉はファイト〜いっぱーつ!

魚影があまりないとは思えない渓相ですよね。
底かなー?あん、そこそこ…‥
これは激重ミノーを早く作らなきゃ!

>へっぽこフライ師さん

そういう意味だったんですね!

これから、さほど伸びない(泣)と思います。。。

余裕でぬかれちゃいますよ

>冷麺(アイス麺)さま

安田成美いいですね~♪

粋なネーちゃん立ち小便!!

平日休みなんですか??

粋なネーちゃん立ち小便!!!

>野営っち先輩

ヨンマルに続く、モンスターのニイマル、惜しかったですね!

道なき道を切り開いて進んでいきましょう?

蛭の居ない場所はいいですね♪

あの斜面に居たら・・・、泣きっ面に蛭になっちゃいますから。

>takiさん

そうなんです。

激重だったら反応したかもしれません。

私の知っている丹沢(たいして知らない)のなかでは、一番深いかも?しれない沢です。

釣れなくても
こういうオチのあるレポの方が
見ている方は面白くてええですな!
次回は更に面白いオチをお願いしますね。

>高崎さん

ありがとうございます

楽しい釣行でしたね♪

更に面白いオチ・・

毒キノコを誤って食べちゃうとかですかね(笑)

なんかスミマセン
一人で自転車乗りに行ってました(笑)
この時期ジャケット羽織る程涼しい思い出来るなんてナント贅沢♪

苔深い渓相、大きな釜、タイミングさえ合えば絶対に釣れそうな沢ですね。
丹沢なのにヒルは大丈夫なのかな?

自衛隊祭りはどうでしたか?入隊されますか(笑)

この8cmヤマメを4倍にして返しましょう!!!

>TABOさん

ご一緒出来ずに残念でした。

峪は涼しくて良いですね!

>masuturiさん

ここは、今のところは蛭の居ない丹沢なんです。

簡単に入れる場所なので、それほど期待できない場所です。
(masuturiさんも知ってる場所だと思います。)

カウントダウンで底付近を引いたりいろいろ試しましたが、小さなあたりのみでした。
(下手なだけ・・・)

>相模の液じゃなくて○○師さま

結局、入隊してきましたよ・・・(うそ)


8センチの4倍ということは、????(アホですまみせん)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213000/52687371

この記事へのトラックバック一覧です: 沢歩き7 [丹沢]:

» 丹沢源流山女魚はどこへ・・・ [いい釣夢気分!]
ここ最近は、ちょっとづつではあるが仕事が手に負えるようになってきて 短時間であればちょっと釣りに行けるようになった しかし運転手付きが条件・・・・・ なんてわがままと思われるでしょうけど、深夜に出発するような釣りでは 睡魔に襲われて運転なんて出来ないのです。 わがままな条件を受け入りれてくれた上に前日に声をかけるとい..... [続きを読む]

« 古本 | トップページ | 防弾チョッキ »

フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ